● 次回控訴審(福岡高裁)期日

玄海原発再稼働許可取消行政訴訟/全基運転差止裁判

福岡高裁 控訴審 

◆2024年4月24日(水)

13:00 集合

13:15 門前集会

14:30 行政訴訟第9回弁論 福岡高裁101号法廷

15:00 全基差止第10回弁論 福岡高裁101号法廷

15:15 記者会見・報告集会

 ***<今後の予定>*******************************************

 2024年7月3日(水)14:30~

 2024年10月2日(水)14:30~

● NEW TOPICS!!

【『玄海プルサーマル裁判ニュース』第41号発行】

2月21日、『玄海プルサーマル裁判ニュース』第41号を発行しました。

福岡高裁控訴審での控訴人意見陳述ほか、避難計画の取り組みなどを掲載しています。ぜひお読みください。

次回控訴審は4/24(水)@福岡高裁です。傍聴・注目よろしくお願いします。

 

*********************************

『玄海プルサーマル裁判ニュース』第41号

       (2024年2月21日発行)

■控訴審報告       荒川謙一・・・1

■裁判争点②行政訴訟  江口美知子・・・2

■意見陳述   吉良文江/田中雅之・・・5

        鐘ヶ江進/高森清子・・・7

■避難:佐賀市回答

       江口美知子/石丸初美・・・10

■福岡県避難訓練報告   荒川謙一・・・13

■離島避難訓練報告    北川浩一・・・14

■反プルサーマルの日   田口敬三・・・15

■コラム        冬野なばな・・・16

*********************************

続きを読む

【1/17福岡高裁控訴審報告~阪神大震災の日、能登半島地震被災地に思いを馳せながら】

1月17日、福岡高裁(久留島群一裁判長)にて、玄海原発控訴審口頭弁論(全基差止第9回と行政訴訟第8回)が開かれました

この日は阪神淡路大震災の日でもあり、能登半島地震でも多くの方が犠牲になられ、被災地に思いを馳せる裁判となりました。報告集会の最初に、参加者全員で黙祷をしました。

 門前集会や報告集会では、これまでにもまして多くの方が発言されました。

避難計画の実効性の無さと原発震災への危機感、「明けましておめでとう」と言えない現実、地域で続けている学習会やスタンディングの報告、声を上げ続けることの大切さ、共に活動する仲間の皆さんへの感謝等々。 

 

法廷では、鐘ヶ江進さんと高森清子さんが意見陳述をされました。

続きを読む

【1/17福岡高裁傍聴を!】

続きを読む

【第14回“12.2 反プルサーマルの日”玄海町ポスティング報告】

ポスティング出発!(玄海町役場)
ポスティング出発!(玄海町役場)

2009年12月2日は、玄海3号機で日本最初のプルサーマル発電が始められた日です。

不安を抱える私たちは決して理解も納得もしていないと、毎年12月2日、この日に玄海町での行動に取り組んできました。今年は14回目でした。

参加者17名、9時半集合の時は寒かったですが、気温もだんだん上がって気持ちのいいポスティング日和でした。

6班に分かれ、チラシ3種類(裁判の会、玄海原発反対からつ事務所、戦争と原発のない社会をめざす福岡市民の会)それぞれ約1000枚を準備、配布しました。

ポスティング終了後、玄海町値賀公民館にて感想を出し合いました。

 

続きを読む

【UPZ外も避難が必要になることがある!佐賀市へ要請質問書提出】

 

11月22日、玄海原発事故時に避難受け入れ先となっている全39市町へのアンケート結果を踏まえて、佐賀市長に対して要請質問書を提出しました。

原発事故時に唐津市民48000人を受け入れる計画となっているがその実効性、

避難時の除染基準が、放射線管理区域(4ベクレル)の30倍の120ベクレルとなっている問題、

福島原発事故を受けて佐賀市のように30キロ圏(UPZ)外でも状況によっては避難指示の地域となることを国も認めて法律にも謳っているが、佐賀市はどう対応しようとしているか、

住民に情報があまりに行き届いていないこと、

・・・などを質しました。

危機管理防災課長は「住民のみなさんの不安は分かります」という姿勢で対応、回答時に面談の場を約束していただきました。

他の自治体にも、住民のみなさんと一緒に順次提出していきたいと思います。

 

※追記:佐賀市から2024.1.26付で回答が届きました↓

 

続きを読む

【最近の活動トピックス-最新順ー

↓ 2024年


↓ 2023年


【玄海町・伊万里市・唐津市「避難先アンケートに関する質問」への回答】

9月9日


↓ 2022年



● イベント スケジュール

 2024年

曜  内 容

4

24

全基差止第10回・行政訴訟第9回 控訴審口頭弁論(福岡高裁)

5

11

提訴14周年年次活動報告会(アバンセ)

7

3

全基差止第11回・行政訴訟第10回 控訴審口頭弁論(福岡高裁)

10

4

全基差止第12回・行政訴訟第11回 控訴審口頭弁論(福岡高裁)


活動の軌跡2022-2023(2023/6/17提訴13周年活動報告会まで)