● NEW TOPICS!!

【玄海4号機営業運転復帰に断固抗議!】

本日7月19日、九州電力は玄海原発4号機の営業運転を再開しました。
東京電力福島原発事故がなかったかのようなこの暴挙に対して、佐賀の街頭で抗議の声をあげました。
炎天下でしたが、1時間弱、6人の仲間で行いました。
チラシ裏面には、新たに九電社長に就任した池辺氏の新聞インタビュー記事を載せました。開き直りはなはだしく、住民を愚弄する新社長発言に対して、抗議の意をどんどん伝えていきましょう。

◆九州電力本店エネルギー広報課:092-726-1585

続きを読む

玄海4号機一次系ポンプ事故:知事回答

5月10日に佐賀県知事に提出した玄海4号機一次冷却材ポンプ事故に関する要請・質問への回答が、2か月経って7月10日付で届きました。

ポンプ事故の原因や対策について、県としての立入調査もした上での県民への説明を求めましたが、「九電から報告書が提出され、県ホームページに掲載した」というだけでした。
3月に起きた3号機蒸気漏れ事故後に市民からの要請で実現した、県による後藤政志さんへの意見聴取が発電再開より後に行われたことについて「失礼だ」と私たちが指摘したことに対して、「話は伺った。専門家の意見はこれまで拒否したことはない。」と開き直りました。

事故を受けて、再稼働同意撤回をあらためて求めたことに対しては「真摯に愚直にまっすぐに」向き合った結果、「再稼働はやむを得ないと判断した」という昨年4月の知事同意の時の言葉を繰り返すばかりでした。

続きを読む

【玄海4号機発送電再開抗議!犠牲の上にしか成り立たない原発はいらない!】

九州電力は16日に原子炉起動させた玄海4号機について、当初予定の1日前倒しで19日に発送電を再開しました。
核燃料サイクルという国策の下に、住民の不安を無視して、再稼働を強行した九州電力と、このような姿勢を容認している佐賀県知事に対して、私たちの怒りは募るばかり。本日、発送電再開に対して佐賀の街頭で抗議の街頭宣伝を行いました。

続きを読む

【玄海4号機原子炉起動=再稼働を許さない】

九州電力は6月16日、玄海原発4号機の原子炉を起動しました。
再稼働直後に蒸気漏れ事故を起こした玄海原発3号機に続き、試運転中に一次冷却材ポンプ事故を起こしたにも関わらず再稼働を強行したことに対して、発電所ゲート前には九州各地から多くの市民が駆け付け、抗議の声をあげました。
私たちは抗議文を持参しましたが、九電は受け取りを拒否しました。傲慢極まりありませんが、仕方なく、FAXで九電本店と発電所に送信しました。

これで、玄海原発が2基再稼働されてしまいました。

続きを読む

【犠牲の上にしか成り立たない原発はいらない~九電へ再稼働中止要請】

4月の玄海3号機再稼働強行に続き、4号機の再稼働も目前に迫る中、九州電力本店に対して再稼働中止を求める要請と交渉を行ってきました。
私たちは4号機一次冷却材ポンプ事故について5月9日に抗議・質問書を提出していましたが、その説明・回答の場としてやっと設定されたものです。
冒頭、「犠牲の上にしか成り立たない原発はいらない」と、再稼働の中止を求める要請書を読み上げ、九電に渡しました。

●4号機ポンプ事故:「エアコンが効いてなかったから」!?

続きを読む

◆イベントスケジュール

 

月    曜日        内 容
  9   28  金

行政第19回口頭弁論,全基差止第27回口頭弁論  @佐賀地方裁判所

14:00~行政訴訟第19回

14:30~全基差止第27回

10   29  金

仮処分抗告審 @福岡高裁
 
14:00~プレゼン
 終了後に記者会見、報告集会

12     2  日 12.2反プルサーマルの日
12   21  金

行政第20回口頭弁論,全基差止第28回口頭弁論  @佐賀地方裁判
     14:00~行政訴訟第20回口頭弁論

  14:30~全基差止第28回口頭弁論

 


■1年間の活動内容(2016年7月~2017年6月)