『本当によかとね?!川内原発再稼働!!パブコメ学習会』

チラシ表
チラシ表
チラシ裏
チラシ裏

 7月16日、九州電力川内原発の新規制基準適合性審査について、原子力規制委員会による審査書案が発表され、 8月15日まで「パブリックコメント」(一般からの意見聴取)の募集が行われています。 政府・電力会社は一体となって何がなんでも川内原発を皮切りに、全国の原発を再稼働させようとしています。 福島の事故も収束しないまま、避難計画もままならない、こんな状況で再稼働などできない!との声をパブリックコメントで出していきましょう!

 とはいっても「パブリックコメントなんて、どうやって書いていいのかわからない!」「川内原発の問題点を詳しく知ってから書きたい」方もいるのでは?なんと、8月4日から6日まで北部九州で阪上武先生をお招きして、川内原発の問題となっている要点をお話して頂けることになりました。めったにない機会ですので、お見逃しなく!そしてパブコメもみんなでその場で書いて帰りましょう!どなたでもお気軽に起こし下さい。当日参加、大歓迎です!

 

◆講師紹介:阪上武さん

原子力規制を監視する市民の会(http://www.kiseikanshishimin.net/)メンバー。 福島老朽原発を考える会(フクロウの会)代表として、原発事故被災者支援、再稼働阻止などのため、原発立地地域の運動と結びつきながら、東奔西走されています。

 

●鳥栖会場 8月4日(月)午後7時〜午後9時

場所:鳥栖キリスト教会(鳥栖市元町1255)

主催:パブコメワークショップ鳥栖実行委員会

連絡先:080-322-16997(牧瀬)

 

●北九州会場 8月5日(火)午後7時〜

場所:小倉北区生涯学習センター(北九州市小倉北区大門1-6-43)3階和室

主催:パブコメワークショップ北九州実行委員会

連絡先:080-7022-7312(村上)

 

●福岡会場 8月6日(水)午前10時〜正午 

場所:ももちパレス(福岡市早良区百道2-3-15)特別会議室

主催:パブコメワークショップ福岡実行委員会

連絡先:080-3977-1554(江藤)

 

◆参加費 全会場とも500円+カンパをお願いします!

 

※街頭パブコメ短冊祭り!

 日時:8月3日(日)午後5時〜午後6時

 場所:JR鳥栖駅前(周辺)

 

◆協力団体:

玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会

緑の党福岡県本部準備会

九州ひまわりプロジェクト

レインボープロジェクト

原発再稼働に反対する鳥栖の会(仮)

 

チラシ表PDF

ダウンロード
パブコメチラシ1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 93.1 MB

チラシ裏PDF

ダウンロード
パブコメチラシ2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 92.7 MB

学習会は無事に終了しました!報告はこちらから

鳥栖会場地図

北九州会場地図

福岡会場地図